スモレンスクの会社がポーランドに農業機械を輸出
2020-08-01 06:55

スモレンスクの会社がポーランドに農業機械を輸出

スモレンスクに本社を置くインテンシブ・テクノロジーズ社が、ポーランドの顧客に自社製品の供給を開始した。

同社自身によると、国内メーカーの顧客はポーランドの商社で、輸入農機具を自国で販売し、逆にポーランドの農機具を海外に供給しているという。

"最終顧客ではなく商社を探していたので、協力関係を発展させ、長期的な関係を築き、もちろん新たな販売につなげていきたい"と声明文を読む。

スモレンスクを拠点とする同社の狙いは、長期的なコンパニオン関係である。ロシアのメーカーは、地元のディーラーを通じて機器を販売することも期待している。

インテンシブ・テクノロジーズ社は農業機械を生産しており、ロシア連邦のニッチ分野では大手企業の一つである。現在、同社は水平・垂直オーガーフィーダーとストロースプレッダーを生産しています。また、農業用のトラクタートレーラーや有機肥料用の散布機も製造しています。

ロシア製 // ロシア製

著者クセニア・グストワ