ロシアのIT輸出は10%の成長が見込まれる
2020-06-29 07:09

ロシアのIT輸出は10%の成長が見込まれる

ロシア輸出センター(REC)の専門家は、ITサービス輸出の発展を予測した。

ロシア輸出センター(REC)の副会長であるStanislav Georgievsky氏によると、ロシア大統領が提案した措置の実施がこの方向性の推進力になるとのことです。同氏によると、IT産業における世界で最も低い税率の一つは、輸出業者が輸出の質的、量的に大きな変化を示すことを可能にするだろうという。

所得税率の3%への引き下げと保険料率の7.6%への引き下げは、国内組織の競争力を刺激し、この分野の輸出成長を最大10%まで加速させることが可能になる。

すでに現在、パンデミックを背景に、世界全体の貿易が減速傾向にあるにもかかわらず、ロシア製デジタル技術の輸出は安定した成長を示している。このように、知的技術と通信製品の輸出の全体的な動態は、今年の6ヶ月間平均でプラスであり、7%を超える成長を示した。

世界中の企業が遠隔地への業務移転を余儀なくされたことから、遠隔地での作業サービス、ビデオ通信サービス、オンライン教育の需要が急増した。

IT企業を支援するための包括的なアプローチは、国内ソフトウェアの輸出を増やし、同業企業にとって便利なビジネス環境を整理するとともに、外国の管轄区域からの企業のリターンに影響を与え、追加投資を呼び込むことになるだろう。

メイド・イン・ロシア // メイド・イン・ロシア

著者クセニア・グストワ