ロシア、ヒマワリ油の変動関税を導入へ
2021-04-09 08:20

ロシア、ヒマワリ油の変動関税を導入へ

ロシアでは、ヒマワリ油の輸出に対する変動関税が導入される。

RIA Novosti通信によると、この新しい措置は今年9月1日から2022年8月31日まで導入される予定である。

政府は、基準価格(1,000ドル/トン)と指標価格(1ヶ月間の市場価格の算術平均)の差額を調整係数(50ドル/トン)で減少させた額に対して70%の関税を導入する。

これに先立ち、ヒマワリの種に対する輸出関税の調整が承認されました。関税額の50%、ただしトン当たり320ドル以上となる。

メイド・イン・ロシア // メイド・イン・ロシア

著者Kseniya Gustova