ロシアのハイパーマーケット「Utkonos」が自動販売機で食品を「配る」ようになる
2021-05-26 01:15

ロシアのハイパーマーケット「Utkonos」が自動販売機で食品を「配る」ようになる

オンラインハイパーマーケット「Utkonos」は、自動販売機で既製の食事を販売することを計画している。これは、Vedomostiが、同社の開発ディレクターであるMikhail Chasovnikov氏の話として伝えたものである。

まずは、モスクワ市内のビジネスセンターや集合住宅などに8台の自動販売機を設置する。この実験が成功すれば、「Utkonos」の経営陣はネットワークを100ポイント以上に増やす予定です。

同誌によると、現在、ロシアの大手小売店では、同様の自動販売機による販売形態はあまり発達していないという。現在では、「Vkusvill」と「Azbuka vkusa」にしか設置されていません。

メイド・イン・ロシア // メイド・イン・ロシア

著者カリーナ・カマロバ