ロシア・イラン間の貿易額が半年間で15%増加
2021-07-27 03:34

ロシア・イラン間の貿易額が半年間で15%増加

2021年1~6月のロシア・イラン間の貿易額は、15%増加した。これは、イランのロシア貿易代表であるRustam Zhiganshin氏が報告したものです。

「ロシア・イラン間の貿易額は、2020年に増加しました。今年に入ってからもポジティブな動きを見せており、2021年の最初の6ヶ月間で、貿易額は15%増加しました。輸出が16%、イランからの輸入が14%増加しました」とジガンシンは言う。

両国の貿易関係の発展は、初年度に限ったことではありません。2020年、両国間の貿易額は22億2000万ドルだった。そのうち、14億2,000万ドルはロシアからの輸出で占められている。2019年と比較すると、両国の貿易額は39.8%増加した。

メイド・イン・ロシア/Made in Russia

著者マリア・ブザナコワ