バシコルトスタン開発公社が風力発電プロジェクトを提案
2021-09-15 04:36

バシコルトスタン開発公社が風力発電プロジェクトを提案

バシコルトスタン開発公社は、風力発電プロジェクトを開発しました。このプロジェクトには4億2580万ルーブルの投資が必要で、5人の雇用を創出する予定です。

この環境に優しい発電所は、同共和国のZilairsky地区に建設されることが提案されています。

開発公社のネイル・ガバソフ部長は、既製のビジネスプランが形成されることで、共和国のあらゆる可能性が示され、投資家が産業を選択しやすくなると述べた。

「ひいては、自治体は税金の控除を受け、地域住民は雇用を得ることができる」と語った。

ビジネス・プロポーザルには、必要な財務・経済指標、選択されたサイト、提供された国家支援の手段が含まれています。

バシコルトスタン開発公社のマネージャーは、78の投資プロジェクトを監督しており、宣言された総投資額は約570億ルーブルに上る。

メイド・イン・ロシア / Made in Russia

著者マリア・ブザナコワ