トルコのアックユ原子力発電所建設に8億ドルの融資を受けるロスアトム社
2021-11-17 01:34

トルコのアックユ原子力発電所建設に8億ドルの融資を受けるロスアトム社

スベルバンクは、トルコの原子力発電所「アックユ」の建設のために、JSCアックユ・ヌクリア(国営企業「ロスアトム」を指す)に対し、5億ルーブルと3億ルーブルの2つのクレジットラインを開設したと、スベルバンクのプレスサービスが伝えた。

融資期間は7年間です。借り手はこの資金を使って、同原発の4基を建設する。

スベルバンク経営委員会のアナトリー・ポポフ副会長は「2019年、スベルはトルコに近代的な原子力発電所を建設するロスアトムの大規模プロジェクトに対する最初の貸し手となった。 <...>今年開設した8億ドル相当の新たな融資枠により、スベルはロスアトムのこの主要な国際プロジェクトに対する貸し手の中で、主導的な地位を維持することができる」と述べた。

2019年夏、同銀行はすでにAkkuyu Nuklearに4億ドルの7年ローンを提供している。

メイド・イン・ロシア // メイド・イン・ロシア

著者であるクセニア・グストワ