ロシア・ブラジル間の貿易額が2021年に18%増加
2021-11-19 08:30

ロシア・ブラジル間の貿易額が2021年に18%増加

ロシア経済開発省が発表したところによると、2021年1月から9月までのロシア・ブラジル間の貿易額は、前年同期に比べて74.6%増加し、約50億ドルに達しました。

このように、2021年の不完全な年の両国間の貿易取引高は、すでに2020年の合計を18.3%上回っています。

同省のマキシム・レシェトニコフ長官は、「2010年以降、ブラジルはロシアにとってラテンアメリカにおける第1位の貿易相手国としての地位を堅持しており、ロシアの対ラテンアメリカ貿易額の33%を占めている」と述べた。

メイド・イン・ロシア // メイド・イン・ロシア

著者カリーナ・カマロバ