MADE IN RUSSIA

すべての地域
日本語
企業ニュース

"Opora Rossii":COVID-19の第5波に備えた中小企業支援スキームがすでに存在する

"Opora Rossii":COVID-19の第5波に備えた中小企業支援スキームがすでに存在する

ロシア当局は、パンデミックの新たな第5波に対して技術的な準備をすでに整えており、中小企業家(SME)を支援するメカニズムも確立されていると、企業団体「オポラ・ロシア」のアレクサンダー・カリニン会長は述べています。

この専門家によると、各国間の旅行を制限しても、ウイルスを食い止めることはできないとのことです。「その波はヨーロッパからやってくるでしょう。奇跡は起こらない。もし、すでにヨーロッパに行ってしまっているのなら、この "オミクロン "は明らかに、国境にどんな障害物を置いても、この第5の波は我々のところにやってくる。もしそれが起きて、地方がより厳しい制限を課した場合、原則として政府はすでに政令第1513号を採択しており、そのようなビジネスを支援するための資金が割り当てられます。そのような場合には、直接補助金を出すことになるでしょう」とタス通信が伝えています。

2021年9月7日、ミハイル・ミシュスティン首相は、疫病対策のために活動を停止せざるを得なかった中小企業や社会的な非営利団体への補助金交付規則を承認した。同文書によると、2週間の業務停止ごとの補償額は、従業員一人当たりの最低賃金の1/2に相当する。制限が長期化した場合は、助成金を最低賃金の1倍に引き上げる可能性もあるという。

メイド・イン・ロシア // メイド・イン・ロシア

著者マリア・ブザナコワ

0