MADE IN RUSSIA

すべての地域
日本語
企業ニュース

ロシア初のカルッチャー工場をモスクワ地域に建設へ

ロシア初のカルッチャー工場をモスクワ地域に建設へ

モスクワ地域におけるKarcher社の最初の機器生産工場は、2022年末までに開設される予定であると、同地域の投資産業科学省が発表した。

「ドイツのメーカーは、倉庫や工業用不動産の所有者であるラディウス・グループと、機器の生産と組み立てのための最初のセンターの長期リース契約を結んだ」と、同省は指摘している。

それは、私たちが洗浄と清掃のための機器の生産について話していることが知られている。この投資プロジェクトは、倉庫や工業用不動産の所有者であるラディウスグループが、機器の生産・組み立てのためのカーチャーセンターを建設し、長期賃貸するという、ビルト・トゥ・スーツ方式で実施される。この施設には、ツーリングエリア、組立ライン、オフィススペース、機器のデモンストレーションやテストを行うショールーム、棚置き場などが含まれます。

カルチャー社は、世界最大の清掃・洗浄機器メーカーです。現在、72カ国に127の子会社を持ち、13,500人以上の従業員を擁しています。

メイド・イン・ロシア // メイド・イン・ロシア

著者マリア・ブザナコバ

0